世の中の出来事を斜め45°から切る!!

トレンド深堀り速報☆

ニュース

久留米市冠水と小郡イオンが水没の被害状況まとめ!動画像あり!

投稿日:

 

今回は、「久留米市冠水と小郡イオンが水没の被害状況まとめ!動画像あり!」という事で書いていきたいと思います。

 

記録的な短時間大雨で、久留市が冠水の被害を受け、小郡イオンが水没しました。動画像を通して、被害状況をまとめていきたいと思います。

 

 

記録的な短時間大雨のニュース詳細

 

福岡県や佐賀県は20日夜から21日未明にかけて大雨に見舞われた。気象庁によると、20日午前5時41分までの1時間で福岡県久留米市で90ミリ、佐賀県鳥栖市で午前5時59分までに81・5ミリ、福岡県朝倉市で午前4時58分までに65ミリを観測した。

久留米市は5762世帯1万3480人、朝倉市は5692世帯1万4177人、筑前町が1万803世帯2万9361人に対し、警戒レベル4にあたる避難指示(緊急)を出した。

久留米広域消防本部によると、市内で床上浸水や冠水の情報が相次いでいる。また、気象庁は久留米市、佐賀県の鳥栖市とみやき町に対し、午前5時50分までの1時間ではレーダー解析で110ミリの大雨が降った可能性があるとして、「記録的短時間大雨情報」を出した。

九州北部では、朝鮮半島に進んだ台風5号と太平洋高気圧の影響から、暖かく湿った空気の流入が続き、大雨になっている。

一方、久留米市選挙管理委員会は21日投開票の参院選について、大雨の影響で、午前7時予定だった市内全59カ所の投票所の開設時間を2時間遅らせ、午前9時からに変更すると発表した。有権者の安全確保のためとしている。投票終了時間は変更せず午後8時の予定。

また、佐賀県唐津市の県道では、19日午後11時半ごろ、倒れた松の木に軽乗用車が衝突しているのを通行人が発見。助手席に乗っていた近くの小学生、川崎辿皇(てんこう)さん(11)が病院に運ばれたが、胸を強く打ち死亡が確認された。運転していた母親の飲食店従業員明日香さん(37)は軽傷を負った。

唐津署は、風や雨で松が倒れた可能性もあるとみて調べている。現場は、国の特別名勝「虹の松原」を走る県道。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190721-00000008-asahi-soci

 

20日夜から21日未明にかけての記録的な短時間大雨が原因で、九州の特に久留市が被害をうけました。

 

 

久留米市冠水と小郡イオンが水没の被害状況ネットまとめ

 

 

まとめ

 

今回は、「久留米市冠水と小郡イオンが水没の被害状況まとめ!動画像あり!」という事で書いていきました。

 

明日(22日)は西日本にかけて大雨の予報との事、事前準備をしっかりして雨に備えましょう。

 

-ニュース

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.