世の中の出来事を斜め45°から切る!!

トレンド深堀り速報☆

お笑い芸人 ニュース

CARISERAとはどんな会社?吉本興業のスポンサー?謝罪会見に圧力の理由!入江の発言が正しい理由!

投稿日:

 

今回は、「CARISERAとはどんな会社?吉本興業のスポンサー?謝罪会見に圧力の理由!入江の発言が正しい理由!」という事で書いていきたいと思います。

 

宮迫博之さんと田村亮さんその他の芸人達が闇営業をした特殊詐欺グループが、CARISERAと言われています。CARISERAとはどんな会社なのでしょうか?

 

また、CARISERAが吉本興業のスポンサーであったことが判明しました。入江が「吉本を通したスポンサーだから大丈夫」と発言していましたが、この発言が信ぴょう性を帯びてきますね!

 

詳しく見ていきたいと思います。

 

 

CARISERAとはどんな会社?

 

まず、CARISERAとはどんな会社なのでしょうか?先に正体を言ってしまうと、どうやら特殊詐欺グループのダミー会社だったのです。

 

特殊詐欺グループが表立って活動できないのは当たり前なので、CARISERAという会社を作り、CARISERAをダミー会社として媒体に使い、活動していたのです。

 

ダミー会社とはいえ、全く事業展開しない訳にはいかないので、通常の事業も行っていた様です。特殊詐欺で稼いだお金があるのに、事業展開していなかったらどうやってそのお金を生み出したんだって話になりますからね。

 

では、どんな事業を行っていたかというと、エステティックサロンやビューティーサロン、健康食品の企画、製造、輸入、販売などを手掛ける事業展開をしていた様です。

 

元社長は小林宏行という方。表向きではCARISERAでエステやらビューティーサロンやら健康食品関連の事業をしながら、裏では特殊詐欺グループとして活動していたわけです。

 

特殊詐欺グループのダミー会社CARISERAは既に閉業していますが、かつてはホームページもありましたし、社長の小林宏行は雑誌のインタビューなんかも受けていました。

 

ちなみに、小林宏行は2015年に逮捕されています。その時のニュース記事がこちら。

 

社債購入名目で現金をだまし取ったなどとして特殊詐欺グループとしては過去最大の40人が摘発された事件で、警視庁や宮城県警などの合同捜査本部は、詐欺容疑で、グループのトップで住所不詳の会社役員、小林宏行容疑者(28)と、同じくトップで住所・職業不詳、高松聡容疑者(28)を逮捕した。一連の事件での逮捕者は計48人となった。警視庁捜査2課によると、小林容疑者は容疑を否認し、高松容疑者は黙秘している。

小林容疑者らは10人程度からなる詐欺の電話をかける「架け子」グループを5つ以上統括。平成25年末ごろからの1年半で200人以上から40億円超をだまし取り、経営するエステサロン関連会社などに詐取金を流用していたとみられる。

逮捕容疑は26年11~12月、奈良県の70代女性に「社債を買えば高く買い取る」などと嘘の電話をして計500万円をだまし取ったとしている。

https://www.sankei.com/affairs/news/160224/afr1602240016-n1.html

 

そして、宮迫博之さんと田村亮さんはじめ、吉本の芸人たちが特殊詐欺グループの闇営業で問題になった経緯は、フライデーやツイッターから特殊詐欺グループの関係者とイベントを行っている写真が漏れた事からでした。

 

 

このツイートが問題のあれですよね。

 

しかし、今回、特殊詐欺グループのダミー会社であったCARISERAが吉本興業のスポンサーであったことが露呈してしまったのでした。

 

CARISERAは吉本興業のスポンサーだった?

 

 

こちらの吉本興業のイベントと思われるチラシのスポンサー欄にしっかりとCARISERAの文字が入っていますよね。

 

これでCARISERAが吉本興業のスポンサーであったことが明らかになってしまった訳です。恐らく、吉本興業もCARISERAが特殊詐欺グループのダミー会社とは知らなかったでしょう。

 

特殊詐欺グループのダミー会社と分かっていてスポンサーになって貰うはずはないですからね。しかし、そうなってくると闇営業の意味合いがまるで違ってきます。

 

入江が「吉本を通したスポンサーだから大丈夫」が正しかった意味

 

田村亮さんが、闇営業のイベントに参加した理由として、入江くんの「吉本を通してやるイベントのスポンサーだから大丈夫」発言を出していました。

 

しかし、それは正しかった訳です。宮迫博之さんも田村亮さんも吉本興業のスポンサーになっている会社のイベントなので、それは安心していくでしょう。

 

まさかCARISERAが特殊詐欺グループのダミー会社なんて思いもしないでしょうし、闇営業とはいえ、闇営業は昔からあり、芸人の間では黙認されていた事でしょう。

 

宮迫博之さんと田村亮さんはじめ、吉本の芸人たちにとっては今回の件は完全に事故だったのではないでしょうか?

 

CARISERAと吉本興業がずぶずぶだった可能性

 

先ほど、吉本興業はCARISERAが特殊詐欺グループのダミー会社とは知らなかっただろうと書きましたが、それは一つの可能性にすぎません。

 

もしかしたら、吉本興業がCARISERAを特殊詐欺グループと知ってずぶずぶの関係でスポンサーになって貰ってた可能性も考えられます。

 

こしもこっちだったとしたら、吉本興業はかなりヤバい事になるのは目に見えてますよね。吉本興業が特殊詐欺に加担していた事になりますから。

 

しかし、宮迫博之さんと田村亮さんの謝罪会見に圧力をかけていた理由は何なのでしょうか?

 

吉本興業がCARISERAとずぶずぶの関係だったことが露呈しては困るから、圧力をかけていたとは考えられないでしょうか?

 

そして、CARISERAが吉本興業のスポンサーだった事から、目をそらすために宮迫博之さん田村亮さんはじめ、吉本の芸人たちの処分を大々的に報道し、罪を擦り付けるとともに意識を向けさせた。

 

「吉本株主の在京在阪のテレビ局5社はどうにでもなる」発言がありましたので、これが本当だとすると、報道を操る事なんて簡単ですからね。

 

まあ、もちろんこれは一つの可能性にすぎません。しかし、闇はなかなか深そうです。

 

CARISERAが吉本興業のスポンサーを受けてのネットの声

 

 

まとめ

 

今回は、「CARISERAとはどんな会社?吉本興業のスポンサー?謝罪会見に圧力の理由!入江の発言が正しい理由!」という事で書いていきました。

 

新たな情報が入り次第追記していきたいと思います。ありがとうございました。

 

-お笑い芸人, ニュース

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.