世の中の出来事を斜め45°から切る!!

トレンド深堀り速報☆

ニュース

坂井俊之の死因や病名は何?いつから何の病気だった?告別式やお別れ会の日程も

投稿日:

 

今回は、「坂井俊之の死因や病名は何?いつから何の病気だった?告別式やお別れ会の日程も」という事で、坂井俊之について書いていきたいと思います。

 

坂井俊之さんが去る11日お亡くなりになられたとの事です。死因は何?病名は?いつから何の病気だった?と気になる方もいるでしょう。

 

今回は、その辺を調べてみました。

 

 

坂井俊之さん訃報のニュース

 

去る11日坂井俊之さんがお亡くなりになられたとニュースにより報道されました。

 

「平成の大合併」後の唐津市初代市長を務めた坂井俊之(さかい・としゆき)氏が11日午前3時33分、市内の病院で死去した。57歳。

https://www.saga-s.co.jp/articles/-/398824

 

坂井俊之さんは11日午前3時33分市内の病院で死去されたとの事。57歳という年齢もあり、まだ早すぎると市を惜しむ声が後を絶ちません。

 

では、坂井俊之さんの死因や病名は何だったのでしょうか?

 

坂井俊之さんの死因や病名は何?

 

坂井俊之さんの死因や病名に関しましては、今のところ発表されていません。独自に調べてみましたが、死因や病名は分かりませんでした。

 

また、坂井俊之さんが生前何の病気にかかっていたか?についても、独自に調べてみましたが判明しませんでした。

 

しかし、市内の病院で亡くなられたとの事なので、何らかの病気にかかっていて治療を受けていたのではないかと思われます。

 

そうでないとすると、心筋梗塞や脳梗塞などの急性疾患だった可能性も考えられます。いずれにせよ、坂井俊之さんの死因や病名に関しましては調査を続け、判明し次第追記していきたいと思います。

 

坂井俊之さんの告別式やお別れ会の日程は?

 

自宅は唐津市二タ子3丁目4の16。通夜は12日午後7時から、告別式は13日午後1時から唐津市鏡の公善社斎場パインフィールド・ホールで。喪主は妻由美子(ゆみこ)さん。

https://www.saga-s.co.jp/articles/-/398824

 

こちらの報道を見ますと、通夜は12日の午後7時から。告別式に関しましては、13日の午後1時から行われる模様です。

 

場所は唐津市鏡の公善社斎場パインフィールド・ホール。喪主は由美子(ゆみこ)さんが行われるとの事。

 

 

坂井俊之さんプロフィールと経歴

 

坂井俊之さんは、岩國哲人元衆院議員の公設秘書を担当した後、1999年、佐賀県議に初当選し1期を務められました。

 

2003年、旧唐津市長に当時41歳で初当選し、1市6町2村の合併を挟んで2017年2月まで14年間、市長を務められました。

唐松地区の合併をまとめたほか、早稲田佐賀中高の誘致、化粧品産業の集積を目指す唐津コスメティック構想など推進されました。

「唐津くんちの曳山(ひきやま)行事」のユネスコ無形文化遺産登録や旧高取邸、旧唐津銀行の復元やオープンにも尽力されました。

新市に道筋を付けたことなどを理由に17年の市長選には出馬されませんでした。

現職の峰達郎市長は「新市のスタートを先導された功績は誰もが認めるもの。まだ若く、これからも助言をいただきたかったが、残念でならない」とコメントされています。

 

坂井俊之さん訃報を受けてのネットの声

 

 

まとめ

 

今回は、「坂井俊之の死因や病名は何?いつから何の病気だった?告別式やお別れ会の日程も」という事で、坂井俊之さんの訃報について書いてきました。

 

坂井俊之さんの死因や病名に関しましては、まだ情報がありませんでしたので、情報が入り次第追って追記していきたいと思います。

 

坂井俊之さんのご冥福を心よりお祈りしたいと思います。

 

 

-ニュース

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.