世の中の出来事を斜め45°から切る!!

トレンド深堀り速報☆

ニュース

眞子さまの投げキッスシーン動画&画像!ペルー訪問中に振り袖姿で珍しい光景

投稿日:

 

今回は、「眞子さまの投げキッスシーン動画&画像!ペルー訪問中に振り袖姿で珍しい光景」という形で、眞子さまの投げキッス姿について書いていきたいと思います。

 

眞子さまがペルー訪問中に振り袖姿で珍しい光景見せられました。現地の子供たちに、投げキッスを送られたのです。

 

眞子さまの投げキッス姿なんてめったに見る事出来ないですよね。

 

 

眞子さまの投げキッス動画&画像

 

 

出典:ANN

 

動画を確認していいただければ分かりますが、ペルーの子供たちに投げキッス送ってますよね。ペルーの子供たちがうらやましいです。

 

日本人が眞子さまに投げキッスなんて送られたらうれしくて飛び跳ねそうですよね(笑)

 

ニュース報道の様子がこちら

南米を公式訪問中の秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまが、ペルーの子どもたちに投げキッスをして笑顔を見せられた。

ペルー訪問中の秋篠宮家の長女・眞子さまが珍しいしぐさを見せられた。現地の子どもたちへの投げキッス。投げキッスは日本人ペルー移住120周年の記念式典後の出来事。見送りの子どもたちと交流されるなかで2度目の投げキッスも見られた。そんな眞子さまの装いは淡い桃色とウグイス色の大振り袖。そこに鮮やかな模様の帯を締められていた。
1人で初めて海外を公式訪問された2015年エルサルバドルをはじめ、日本人移住80周年にあたる年に訪問されたパラグアイでは空色に花色が映える振り袖姿。そして、日系人の多いブラジルではブラジルカラーに合わせられたような振り袖。海外での皇族の着物姿について元宮内庁職員の山下晋司さんによると、日系人社会では特に着物姿を拝見したいとの要望があり、その声に応える意味が非常に強いという。そして今回、ペルーの地で長年、苦労を重ねてきた移住1世たちに会う機会にも眞子さまは着物を選ばれた。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190711-00000074-ann-soci

 

どうやら眞子さまがペルーを訪問されていた理由は、日本人ペルー移住120周年の記念式典に参加するための様ですね。

 

 

眞子さまのプロフィール

 

https://graphgear.net/archives/4818

 

眞子さま(眞子内親王)は、1991年10月23日、秋篠宮文仁親王と同妃紀子の第一女子としてお生まれになられました。

 

1998年(平成10年)4月、学習院初等科入学。その後学習院女子中・高等科に進学。この間、2005年(平成17年)頃からは、日本国内を中心として両親の公務、接見に同行・同座することが多くなり、最年長の内親王として国民の前に姿を現す機会も増えている。高校時代のあだ名は「まこしー」

WIKI

 

2009年(平成21年)11月国際基督教大学教養学部アーツ・サイエンス学科に入学。皇族の同大学への入学は初となる。

WIKI

 

2011年(平成23年)7月、東北地方太平洋沖地震による東日本大震災の被災地で身分を隠してボランティア活動を行った。同年10月23日、成年を迎え、宝冠大綬章を授与された。

WIKI

 

2012年(平成24年)8月3日、同年9月から2013年(平成25年)5月までイギリスのエディンバラ大学に留学することが閣議で報告された

WIKI

 

2014年(平成26年)3月、国際基督教大学教養学部を卒業し、学士(教養)の学位を修得。同年国際陶磁器フェスティバル美濃名誉総裁に就任。

WIKI

 

2017年(平成29年)5月16日、国際基督教大学の同級生だった小室圭(一橋大学大学院在学)と結婚する準備が進められていると報道された。

同年9月3日午後3時より、東京・元赤坂の赤坂東邸で婚約内定会見が執り行われた。

WIKI

 

言わずと知れた眞子さまの経歴ですね。

 

眞子さまの投げキッスのネットの声

 

 

まとめ

 

今回は、「眞子さまの投げキッスシーン動画&画像!ペルー訪問中に振り袖姿で珍しい光景」という形で、眞子さまの投げキッス姿について書いていきました。

 

動画を見ればお分かりかと思いますが、眞子さまの投げキッスとか、本当にレアですよね。珍しいもの見ました。

 

という事で、今回の記事は以上にしたいと思います。最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

-ニュース

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.