世の中の出来事を斜め45°から切る!!

トレンド深堀り速報☆

ニュース

2019年8月雨竜川の危険水位の動画画像まとめ!警戒レベル4相当で氾濫の恐れで避難勧告!?

投稿日:

 

今回は、「2019年8月雨竜川の危険水位の動画画像まとめ!警戒レベル4相当で氾濫の恐れで避難勧告!?」という事で書いていきたいと思います。

 

2019年8月9日、雨竜川が危険水位まで上昇しています。ネット上の雨竜川の動画や画像をまとめていきたいと思います。

 

雨竜川が危険水位で警戒レベル4で氾濫の恐れで避難勧告?ニュース情報!

 

まずは、北海道の雨竜川が危険水位まで上昇し警戒レベル4で氾濫の恐れ、避難勧告が出されている状況の詳細から書いていきたいと思います。

 

 

北海道沼田町は、町内を流れる雨竜川が氾濫危険水位に達し、氾濫のおそれが高まっているとして、午前10時3分に町内の共成地区、東予地区、真布地区の23世帯69人に避難勧告を出しました。

5段階の警戒レベルのうち、警戒レベル4にあたる情報で、町はすみやかに避難するよう呼びかけています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190809/k10012029251000.html

 

2019年8月雨竜川の危険水位の動画画像まとめ!

 

 

 

雨竜川とは

 

 

 

北海道雨竜郡幌加内町の北端付近の中川郡中川町天塩郡遠別町の境界にある相志向岳に源を発し、雨竜第1ダムでせき止められた朱鞠内湖(雨竜第1貯水池)に流れ込み、ほかの多くの沢を集める。ソバ畑の広がる幌加内盆地、ポンカムイコタン[2]という峡谷、そして幌加内の中心部を南へ流れ、深川市に入り鷹泊ダムの鷹泊貯水池に流れ込む。石狩平野に出ると南西に向きを変え著しく屈曲させながら流れ、秩父別町北竜町の境界付近で再び南へ転じ、江竜橋付近の滝川市雨竜町の境界で石狩川に合流する。

上流部は森林地帯であり、戦前から戦後にかけて森林資源開発や電源開発が盛んに行われていた。下流の平野部では極端に曲流し多くの三日月湖を残すが、その反面、度々洪水をもたらしてきた。このため流路を短絡する捷水路事業が行われている。流域ではカヌーが楽しまれている。

WIKI

 

まとめ

 

今回は、「2019年8月雨竜川の危険水位の動画画像まとめ!警戒レベル4相当で氾濫の恐れで避難勧告!?」という事でお送りしています。

 

現在のところ、雨竜川の氾濫の様子などの動画や画像がネットにないため、随時更新していきたいと思います。

 

被害状況や避難勧告も最新のものを出来る限り追記してまいりたいと思います。近隣の方は、自治体の判断に従って安全に行動していただきたいと思います。

 

-ニュース

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.