世の中の出来事を斜め45°から切る!!

トレンド深堀り速報☆

不祥事

駐日韓国総領事が女性部下にセクハラの顔画像に名前に年齢は?どんなセクハラで帰国?

投稿日:

 

今回は、「駐日韓国総領事が女性部下にセクハラの顔画像に名前に年齢は?どんなセクハラで帰国?」という事で書いていきたいと思います。

 

駐日韓国総領事が女性部下にセクハラをしていた事が明らかとなり、強制帰国になりました。女性部下にセクハラの駐日韓国総領事の顔画像に名前に年齢など可能な限り特定してまいりたいと思います。

 

 

駐日韓国総領事が女性部下にセクハラのニュース

 

まずは、駐日韓国総領事が女性部下にセクハラのニュース詳細から書いていきたいと思います。

 

【ソウル=豊浦潤一】日本に駐在する韓国総領事が部下の女性職員にセクハラ行為をした疑いで帰国し、警察の捜査を受けていることがわかった。ソウル新聞(電子版)が28日に報じ、韓国外交省が認めた。

ソウル新聞によると、総領事は50歳代。被害を受けた女性が、国民の権利の保護と救済などを目的とする行政機関「国民権益委員会」に通報し、委員会が警察に捜査を依頼した。

日本には横浜や福岡など9都市に総領事が駐在しているが、委員会はどの都市の総領事かは明らかにしていない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190729-00050145-yom-int

 

事件が明るみに出たのは28日との事。日本に駐在する駐日韓国総領事が部下の女性にセクハラをしたとの事で、被害を国民権益委員会に報告。

 

委員会が警察に捜査を依頼したとの事。現在はまだ疑惑の段階なので、逮捕されている訳ではなく実際にセクハラしたかを調べている段階なのでしょう。

 

それにしても、女性部下がその様な訴えを起こしたという事は本当なのでしょうね。女性部下が嘘の告発で駐日韓国総領事をはめようとしていない限り。

 

そもそも駐日韓国総領事とは何なのでしょうか?総領事館というのがあり、そこのお偉いさんの事ですね。総領事の説明は下記。

 

海外で生活する日本人のために設置された窓口

世界の主要都市に設けられている日本の総領事館は、旅券(パスポート)の発給や出生届などの証明手続きといった「領事業務」の窓口となっている。

総領事館の職員は、総領事や副領事という外務省から派遣された職員をはじめ、専門調査員などの契約職員で構成されている。

総領事館は、受け入れ先の国との合意に基づき設置される。相手国との関係が悪くなると自国に引き揚げる大使館とは異なり、総領事館は、たとえ外交関係が断絶したとしても業務を続けることが多い。その国に住む日本人のための機関という役割が大きいからだ。

従来、このような領事関係は、2国間で通商航海条約や領事条約などの個別の条約を締結することで成り立っていた。現在は、1963年に採択された領事関係に関するウィーン条約によって、詳細が定められている。この条約によると、火災などやむを得ない場合を除き、領事館の敷地内の主権は派遣元の国に属するとされている。

中国にある日本の総領事館で、中国の警察官が亡命の目的でやって来た北朝鮮人を捕まえた事件について、敷地内での権力行使は国際条約違反だとする日本側とテロリストと見られる不審者の侵入という非常事態だったとする中国側との間で、両国の言い分に食い違いが表面化している。

https://www.weblio.jp/content/%E7%B7%8F%E9%A0%98%E4%BA%8B%E9%A4%A8

 

駐日韓国総領事が女性部下にセクハラの顔画像に名前に年齢は?どんなセクハラ?

 

 

駐日韓国総領事が女性部下にセクハラの顔画像に名前に年齢についてですが、現在分かっているのが50歳代という事のみ。

 

そもそも日本には9都市に総領事が駐在していますが、どこの総領事かも明らかとなっていません。もっとも現在疑惑の段階ですので事件にもなっていないし逮捕もされてないので、公表は出来ないのかもしれませんね。

 

どこの総領事かを特定してしまうだけで顔も名前も割れてしまうので、委員会は配慮したのかもしれません。

 

帰国となっているので、大事になる前に逃げた感じかもしれませんね。最も、駐日韓国総領事が女性部下にセクハラの顔画像に名前に年齢などなどの情報におきましては、引き続き調査して判明したら追記してまいりたいと思います。

 

駐日韓国総領事が女性部下にセクハラでネットの声

 

 

まとめ

 

今回は、「駐日韓国総領事が女性部下にセクハラの顔画像に名前に年齢は?どんなセクハラで帰国?」という事で書いていきました。

 

現在調査中の情報におきましては引き続き調査を続けまして、判明した事柄は随時追記してまいりたいと思います。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

-不祥事

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.