20XX年、ある実験がアメリカカリフォルニア州にて行われました。その実験とは、潜在意識の力で、北朝鮮のミサイル発射を食い止めようとするものでした。

 

実験は、世界各国から老若男女150名が集められ、アメリカ政府の極秘シェルター内にて行われました。この実験は政府立会いのもと、あらゆる分野の科学者やエキスパートが集められ、決して市民に情報が漏洩しないよう、厳重に厳重を重ねたうえで、実際に行われたそうです・・・。

 

・・・はい、申し訳ありません。嘘です。こんな実験あるわけないですよね?ちょっと本気にしてしまった人には、かなり申し訳なかったと思いますが、でも、思いませんか?

 

実際のところどうなの?って。この記事を書こうと思ったきっかけは、「潜在意識の力で北朝鮮のミサイル発射を食い止めることは出来るのか?」を、真剣に考えてる人がいたからです。

 

なので、今回の記事では、現在判明されている潜在意識の能力は、果たしてどこまで及ぶのか?を徹底検証してみたいと思います。

 

この記事からあなたが得られるものと、一番伝えたい事

 

mu

 

はい、「潜在意識の力で北朝鮮のミサイル発射を食い止めることが出来るかどうか?」それはつまり、潜在意識の力って、実際のところどこまで及ぶの?って事になると思います。

 

実際のところどうなの?これってかなり気になりませんか?ちまたでいろいろ言われてる潜在意識伝説って、様々ですよね?例えば、以下の様な事です。

 

➀潜在意識で叶わないことはない

➁潜在意識で顔を変えることが出来る

➂潜在意識で復縁できる

➃潜在意識で性格を変えることが出来る

⑤潜在意識で復縁が出来る

 

それ以外にもいろいろと言われてますが、思いませんか?「実際のところどうなの?」って。潜在意識とは何か?とか、なぜ潜在意識なんてものがあるの?って事に関しては、こちらや、こちらの記事で詳しく説明してますので、よろしければご参照ください。

 

まず、今回の記事の一番のポイントは、潜在意識の可能性を実感して頂きたいんです。そして、恋愛にしろ、お金にしろ、夢や目標にしろ、現実が実際に変わっていくというのはどういうことかという事を実感して頂きたいんです。

 

なぜなら、結論から言ってしまうと、潜在意識の力で北朝鮮のミサイル発射を食い止めることは、冗談抜きで可能だと僕は考えてるからです。

 

もちろん、オカルトやスピリチュアルの話しではなく、現実的な話です。その根拠を書いていきたいと思います。

 

潜在意識ってなに?

 

sennzaiisiki

 

その前に、潜在意識についてざっと書いておきたいと思います。潜在意識っていうのは、全ての人間に元来備わってる能力の事です。

 

よく、「潜在意識って本当にあるんですか?」って質問を見かけるのですが、潜在意識が本当にあるかどうかを実感するには、自分の普段の生活を振り返ってみれば、火を見るよりも明らかなんです。

 

潜在意識の働きというのは、今この瞬間に意識してない意識の事なんです。「潜在意識って本当にあるんですか?」って疑問が出て来るなら、逆に、「普段の生活の一部始終を全て意識して行ってるか?」を考えればわかる事なんです。

 

なぜなら、絶対にそんなことはあり得ないからなんです。例えば、友達としゃべってる時に、腕を組んだりとか、足を組んだりとか、相槌を打ったりとか、髪をかき上げたりとか、いろんなことしてますよね?

 

それ全部意識的に行ってるかっていうと、絶対にあり得るわけないんです。そうですよね?はい、これで潜在意識の存在が証明されました。

 

なぜ潜在意識の力で夢が叶うか?

 

yume

 

潜在意識というものが確かに存在するというのは、これで証明されたと思います。じゃあ、潜在意識で夢が叶うっていうのはどういう理屈なの?って思いますよね?これ、不思議ですよね?

 

普段意識してない行動が潜在意識によるものなら、潜在意識は確かに存在する。でも、潜在意識を使いこなせればどんな不可能に思える事でも可能になるというのが、ちまたにあふれる潜在意識伝説です。

 

それは、普段意識してない行動が潜在意識によるものなら、潜在意識にその様な行動を起こさせるようなコードが書き込まれてるって事なんです。良い事にしろ悪いことにしろ。

 

良い事っていうのは、例えば、試験本番になると普段以上の力が出せるとかですね。逆に悪い事というのは、男性だったら女の子としゃべるとガタガタ震えてしどろもどろになって、うまくしゃべれなくなってしまうとかです。

 

これは、前者の場合ですと、「俺は(私は)本番には人一倍強い人間だ」ってコードが潜在意識に書き込まれてるんです。後者の場合は、「俺は女性にキモいって思われてる」ってコードが書き込まれてるんです。

 

じゃあ、そのコードを自由自在に書き換えることが出来れば、あとは自動運転で自由自在に自分の行動を操ることが出来るよね?っていうのが、潜在意識伝説の内面の仕組みなんです。

 

この様な潜在意識の働きについては、こちらの記事やこちらのきじで詳しく説明してますので、よろしければ一度見てみて下さい。

 

潜在意識の力はどこまで及ぶか?

 

hanni

 

はい、潜在意識の働きについてなんとなく分かって頂けたかと思います。じゃあ、次の疑問は、「その潜在意識の力ってどこまで及ぶの?」だと思います。

 

よく見かける潜在意識伝説としてあるのが、「潜在意識さえ使いこなせれば、叶わないことはない」と謳ってるものです。じゃあ、潜在意識さえ使いこなせれば、億万長者になることもハリウッドスターになることも、身長150センチから身長195センチになることも、アメリカ大統領になることも、太陽を爆発させることも、なんでも可能なの?ってなりますよね?

 

今回のテーマが、ズバリここの部分なんです。でも、これって、一概に言える事でもないんです。なぜなら、世界中の潜在意識で叶ったことと、不可能だったことのリストが存在しないので、調べようがないというのが正確なところです。

 

にもかかわらず、人によってはいけしゃあしゃあと、「潜在意識で叶わないことはないんですよ」って謳ってる人もいる訳です。「じゃあ、君、君の潜在意識の力を使って、ぜひ全ての人間を不老不死にしてみてくれ」・・・と、言いたいところです(笑)

 

ですが、最初のテーマに戻ると、僕は潜在意識の力で、北朝鮮のミサイル発射を食い止めることは出来ると思ってるんです。それがどういう理屈で可能なのか、書いていきたいと思います。

 

潜在意識で北朝鮮のミサイル発射を食い止めるのが可能な理由

 

misa

 

まず、勘違いして欲しくないのが、発射されたミサイルを潜在意識を使って祈るかなんかして、その効力を無効にできるとか、そういう話ではないという事をご理解頂きたいと思います。

 

北朝鮮のミサイル発射を食い止めるという事は、北朝鮮の政府の人達に働きかける必要がありますよね?例えばですが、世界中の人々の潜在意識に「戦争は絶対にいけないよね。平和が第一だよね。だから、世界的に軍縮核廃止の方向に行こうよ」って思いが強烈に刻まれたとします。

 

するとどうなるかというと、世界中の人々が自然とその様な行動をとるようになっていくんです。潜在意識の働きは自動運転ですから。

 

そうなると、外交的にも社会的にも、北朝鮮の政府のミサイル実験なんかを段取ってる人達にも、かなりの圧力をかけることになると思うんです。

 

ってなると、北朝鮮もミサイル廃止にするなんて可能性も十分に考えられると思うんです。こんな感じで、1人じゃ無理だと思うんですが、集団の潜在意識に同時に同じ情報が一気に書き込まれるってことがあれば、十分可能なんじゃないかと思うんです。

 

実は、世界を裏から牛耳ってる秘密組織なんてもの聞いたことがある人もいると思うんです。その人たちはメディアを使う事により、多くの人達の潜在意識を操って、民衆を支配してるらしいんです。

 

そういう事を言ってる人もいるんです。真偽のほどは分かりませんが。いずれこういったネタも詳しく書いていきたいと思います。今日のところはこれくらいにしたいと思います。

 

まとめ

 

snapcrab_noname_2016-12-4_0-3-7_no-00

 

はい、今回は、「潜在意識の力で北朝鮮のミサイル発射を止めることは可能か?(潜在意識の力が及ぶ範囲とは!?)」という、ちょっと突拍子もないタイトルでした。

 

結論としては、可能というのが僕の考えです。もちろん、その潜在意識を使う人にもよりますよね。内閣総理大臣とかでしたら、直接外交に関わってる人なので、可能性あると思いますが、上野駅に住むホームレスとかだと多分厳しいですよね(笑)

 

それと、大事なのが、より多くの人の潜在意識に同じ情報が書き込まれることによって、可能性が何倍にも膨れ上がるという事です。

 

それと、潜在意識の力の及ぶ範囲として、物理法則に反することはいくら潜在意識の力を使っても不可能だと思います。人間は空を飛びたいと潜在意識から願い続けたから飛行機が生まれたって話がありますが、いくら潜在意識を使ったところで、空中浮遊はムリだと思います(笑)

 

って事で、今回はこれくらいにしたいと思います。最後まで読んで下さってありがとうございました。